最近は疲れはあまり感じないようになってきた。食事内容に気をつけて胃腸への負担が少ない消化の良い食事を心がけて、便秘にならないように食物繊維が豊富な野菜を沢山食べて、仕事中の合間に適度に休憩を取りながら疲労が蓄積しないように心掛けています。以前は不規則な生活をして、お酒を毎晩飲んで食事も栄養バランスなどはあまり考えずにしておりましたので、常に体が怠く、仕事の効率も悪かったです。そして仕事の効率が悪いので成果も上がらず、成果が上がらないことがストレスの原因となり、ストレス解消のためにお酒を飲むという悪循環にはまっていました。しかし、今は全てを改善して健康な体と精神状態で仕事に打ち込み、プライベートも楽しんでいます。また、メタボ体形だったのですが、順調に体形が元のスリムな体に戻ってきました。もちろん食事の量を減らしたり、断食に近い無理なダイエットはしていないのですが、食生活を中心とした日常生活の改善で体重まで減ってきます。正直なところ外食が減りましたので、食事の手間と新鮮な野菜や果物を食べるので日々の食費は高くなりましたが、お酒を飲まなくなった事を考えると、以前と比べてそれほど財布に負担がある状態ではないです。今では痩せるためには様々なダイエット食品やサプリメント、疲れにも栄養ドリンクが販売されていますが、日常生活の改善をすることが健康的に痩せて体も疲れ知らずになる近道だと思います。体の不調がある方はまずは日常生活を見直してみてください。そこに問題解決のヒントがあると思います。置き換えダイエットの成功方法